【機内食は洋食で】ANA NH006 成田-ロサンゼルス ファーストクラス搭乗記(4)

お友達にも教えてあげてください!

ANAファーストクラスの機内食、洋食をチョイス!

というわけでANA NH006ファーストクラス、機内食の時間です。飛行機旅行のお楽しみですね。

成田-ロサンゼルス ファーストクラス搭乗記 メニュー

いつものように、ビジネスクラスとは違う大きなメニューが配られ、洋食か、和食かの希望を聞かれます。うーーーーん、迷います。

成田-ロサンゼルス ファーストクラス メニュー中身

スカイトラックスでがんばったんやで的なご挨拶。

成田-ロサンゼルス ファーストクラス メニュー和食

そして和食のメニュー。今回は祇園「にしかわ」さん監修のメニュー。

成田-ロサンゼルス ファーストクラス メニュー洋食

洋食は例によって、手堅いメニューです。CAさんには和食をおすすめされたのですが、前回のパリ線で和食をチョイスしたため、洋食にすることにしました。果たしてお味は…!?




とにかくドリンクが充実しているANAファーストクラス

成田-ロサンゼルス ファーストクラス ドリンクメニュー

と、その前に。ドリンクもあれこれオーダーできますが、今回は洋食なので、アペタイザーには日本茶、ディナーには炭酸水を合わせることにしました。

お酒は飲まないのでよくわかりませんが、日本茶や紅茶は本当に美味しいものを揃えているので、お酒スキーなみなさんも、ぜひ一度試してみてください。

まずはアミューズから…。

というわけで食事の前に、軽いおつまみ的なものと、とドリンクが出てきます。
洋食をオーダーしましたがドリンクは日本茶!
ファーストクラスの日本茶、美味しいんです。ホント。

アミューズ

フォワグラその他、ファーストクラスだなあというメニューで、お味も良いのですが、実は小生、冷製自体あまり好きではないのです。
当たり前ですが、冷たいので…。
麺と刺身以外で、冷たくておいしいものって、あまり思いつかないですよね。
個人的には、暖かいスープとか、焼き野菜とかをサーブしてくれたほうがうれしいかな?

テーブルセッティング

テーブルがセットされて…。

シロチョウザメのマリネ

ちょっと変わり種、シロチョウザメのマリネがサーブされます。
どんな味&食感なのかドキドキしたのですが、まったく癖のない淡泊な味で、ソースと野菜とのコンビネーションが楽しい一皿でした。

ガーデンサラダ

続いてガーデンサラダ。
ドレッシングはわさび味をチョイス。これが一工夫してあり、美味しくいただけました。

バター、岩塩、オリーブオイルのついたパン

忘れてはいけないのがパンですね。
バター、岩塩、オリーブオイル、スパイスをつけて味を変えられるので、ついついおかわりしてしまいます。
CAさんもパン好きだと見抜いてくれたのか、次から次へと持ってきてくれます(笑)

個人的にはやはり王道のバターがおすすめです。
軽いのに風味があって、好きです。

メインディッシュはステーキで

そしてメインディッシュは王道中の王道、ステーキをチョイス。
鳥取県産和牛フィレ肉のグリル、ということで、アメリカに行くのに和牛です。
ロサンゼルスに着いたらずっとポーカーの予定ですし、食事はジャンクフードばかりでしょう。先にいい肉食べておきましょう。ということで。

鳥取県産和牛フィレ肉のグリル

焼き方を聞かれませんでしたが、ちょうど良いレアでした。ソースも美味しく、パンにつけていただける感じ。

鳥取県産白バラヨーグルトを使ったワッフル型アイスクリーム

食後のデザートは、鳥取県産白バラヨーグルトを使ったワッフル型アイスクリーム。
これはちょっと、どうしちゃったのよ、というくらい見た感じが安っぽいのですが、お味は良いです(笑)
フルーツはみずみずしく、ワッフルも意外なことにベシャっとせず、フワッとしていました。
どうやって調理してるのかな????

一回目のファーストクラス機内食、総評として…。

というわけで総評。全体的に、大変美味しくいただけました。
空の上なんですが、町中のレストランと同じレベルのものが出てくるので、やっぱり感動がありますね。ただ個人的には、前回の和食のほうが美味しかったかな~お得だったかな~と思います。CAさんのおすすめが和食だったのも頷けるところです(Cクラスとかだと、在庫調整のためにオススメされるようですが…笑)。

クラスごとに感想を書くと、ファーストクラスは和食の勝ち、ビジネスクラスはいい勝負、エコノミークラスは洋食の勝ち、というのが個人的なジャッジです。また5月に(今度はちゃんとお金を払って!!)ファーストクラスに乗るので、次回は和食をオーダーしようと思います。

食事後はそそくさとベッドメイキング

食事後はパジャマに着替えて、ベットメイキングをお願いします。

ファーストクラス座席・ベッド

着替えは化粧室でするのですが、足が汚れないようCAさんが台を出してくれるので、「そろそろ着替えます」と一言告げてあげましよう。

ファーストクラスでパジャマに着替えるタイミングについて

ファーストクラスのお客様、ということですから、基本的には自由になさってください。いつでも頼めば着替えの準備をしてくれると思います。何もしなければ、食事前あたりに「お着替えされますか」と向こうから聞いてきます。このタイミングで着替えても良いでしょう。でもせっかくのお食事、パジャマでというのは、どうなんでしょうか。

というわけで、今回も自席の1Kを読書・食事用、隣の1Dをベッドにしてもらいました。世界一高い差額ベッド再び、ですね。

ファーストクラスのモニタ

本を読んだりしてうつらうつらしていると、気がついたら到着2時間前。北米線でも行きはアッという間ですね。

二回目の機内食は和食を頼みました

「到着前に何か召し上がられますか」ということで、再度メニューが出てきます。
洋食、和食のセット、ハンバーガー、一風堂のとんこつラーメン等々、いろいろと選べるのですが、普通に和食のセットをお願いしました。

ファーストクラスの朝ごはん

うーん、美味しい。
山椒と炊いたじゃこ等々、うれしい珍味がいろいろついているのです。
ああ、日本人だなあと思います。

バニラアイスクリーム

デザートにアイスクリームと紅茶(美味しいアールグレイ!)も頼んで、おなかいっぱい。
楽しいフライトでした。化粧室でジャケパンに着替えて、臨戦態勢!!!!!!

ファーストクラス全景

さあ、いよいよロサンゼルス。頑張ってポーカーしてきます!!!!!

その他のファーストクラス搭乗記&機内食レポート

ANA ファーストクラスで行くロサンゼルスの旅

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。

コメント