携帯・ガジェット 香港

iPhone5が香港で値崩れ→買い取り停止の店も!【先達広場の最新価格情報】

■iPhone5が香港で値崩れ中!

というわけで、先ほど香港から戻って参りました!!!

今回も香港人の友人たちをウンザリさせつつww、携帯電話オタクの聖地・旺角の「先達広場」へ行ってきました。
お目当てはXperia Solaだったのですが、こちらは品物自体があまりなく、あったとしてもexpansysとそれほど変わらないお値段だったのでパス。

仕方ないので、シムフリーのiPhone5が安くなってないかな~と思って探してみたところ…

なんと、もうHK$8000(日本円で8万円くらい)を切っていました!!!

たぶん16GBの値段です。
expansysでも値下がりして、やっとこさ9万円を切りましたが、香港現地だとさらに安いんですね。
しかも日々値段が下がっているようで、販売価格の表示も「$7XXX」と寿司屋のようになっています。
※ちなみに、先達広場前の路上でiPhoneの買い取り販売、というか転売をやっているオッサンのところでは、16GBでHK$8180でした。 

 

■iPhone5の買い取りを停止する店も

そして驚いたことに、

iPhone5の買い取りはしません!

という表示をしている店がいくつかありました。

張り切って「買う買う!」と言っているのは、先ほど出てきた路上のテンバイヤーのおっさんと、上の写真にある激安店くらいなもので、一般の店は在庫を絞り出しているようです。
ちなみにiPad miniも在庫がダブついているらしく、至る所に「品物あるよ!」という表示が出ています。

 

■来月くらいが買い時か!?

iPhone5の16GB版は、香港だと(運良くアップルストアで買えれば)HK$5500くらいなので、HK$7900くらいで転売できるとしても、さほど利ざやは大きくないですね。
つい先日まで、HK$5500で買った品物がHK$10000で捌けていたわけですから…。

個人的な予感ですが、12月頃までには$6000台に下がって、というか、普通に手に入るようになると思います。
とにかくApple製品が大好きな香港人ですが、iPhone5とiPad miniに関しては、先達広場を見る限り、温度の低さを感じました。

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-携帯・ガジェット, 香港