(NH)ファーストクラス ANA 飛行機の旅

成田空港のファーストクラス専用チェックインカウンター「Z」で搭乗手続き!

2015年4月22日

一年ぶりくらいのANAファーストクラス搭乗記

ポーカーと競馬を打ちに、ちょっとロサンゼルスまで遊びに行くことにしました。乗るのはANA NH006、NRT-LAX。生まれて初めての北米線ファーストクラスです!

ファーストクラス専用のチェックインカウンターへ

というわけで、久しぶりに成田空港のZカウンターへ。一年ぶりくらいですかね。
ここはスターアライアンス系列のファーストクラス搭乗のお客さんだけが利用できるカウンターです。

ANA SUITE CHECK-INという名前がついていますが、小生のまわりの飛行機乗りまくりマンは「Z」と呼んでいます。

001A

客は小生1人だったのですが、スタッフさんは合計で6人くらいおり、何もかもが爆速で進みます。なので、写真を撮っている暇がありませんでした。

ちょっと面白かったのが、滞在先のホテルを聞かれたこと。

アメリカ行きなので登録の必要があるのだと思いますが、クラウンプラザ・コマースカジノという、一泊150ドルくらいのファーストクラス搭乗客が絶対に泊まらないようなホテルに滞在するので、ちょっと答えるのに躊躇しました(笑)

001B

が、GHさんは「クラウンプラザですね~」とおわかりのご様子で、サクサク端末に入力していました。ファーストクラスでポーカーを打ちに行く駄目人間、もしかしたら他にもいるのでしょうか。一応はIHGグループだから、そこそこ有名なのかしら…。




セキュリティチェックもファーストクラス専用の検査エリアがあり、待ち時間ゼロで通過。
出国審査も自動化ゲートを使えばガラガラなので、へたすると空港に着いてから15分くらいでラウンジに入れてしまいます。

うーん、ラグジュアリーさというよりは、やっぱりお金持ちは時間を買うんでしょうね。

ANA ファーストクラスで行くロサンゼルスの旅

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-(NH)ファーストクラス, ANA, 飛行機の旅