飛行機の旅

日本の半額!フランクフルト空港で激安のリモワ(RIMOWA)を買おう

2013年1月21日

フランクフルト空港でリモワのトパーズが激安な件

フランクフルト空港のえらい安い店で買ったリモワのトパーズ・ビジネストロリーの928.40。

レシートを計算したら、なんと、42970円でした。

日本で正規品を買ったら92,400円!!です。

※ともに記事初出時点の価格です。現地情報によると、正規価格が高くなっているので、2017年現在でも相変わらず半値近くで買えるご様子。

リモワを買うためにフランクフルトに行っていいレベル

リモワは並行輸入の店でもほとんど値段は変わりませんから、激安ですね。空港で買って、そのまま日本に持って帰るだけで数万円も浮いちゃうとか、カバンかうために旅行していいレベル。

んで、なんでこんなに安いかと言うと、小生の買った店は消費税のリファンド率が100%だったから!

免税の手続きに手数料が抜かれる?

よくネットで出回っている、ルフトハンザワールドショップのロゴつき別注リモワも安いことは安いのですが、小生が買ったお店のドイツおかんによると、普通の免税店はリファンドを提携店に任せていて、帰ってくるべき消費税が3割くらい、手数料で抜かれてしまうのだそうです。ここは、おかんが直々に退税手続きをするので、抜かれないんだとか。

店の場所は何とも説明しにくいのですが、ターミナル1のホールC、店名は多分Airport Boutique Transit。金髪、50歳くらいの、えらい陽気なムッター(ドイツおかん)が目印です。

帰国したばかりなので、まだ消費税分が払い戻されていないのですが、ちゃんと払い戻されれば大勝利のはず…。

まあ、払い戻されなかったとしたもまだ全然安いので、気長に待つといたしましょう!

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-飛行機の旅