spg amexはマリオットボンヴォイ発足後も残るらしいよ!

spg amexが継続されるのはうれしい!

マリオット、スターウッド、リッツカールトンが合体して「マリオット・ボンヴォイ」という発音の難しそうなプログラムになりますが、各種メディアによると、spg amex(spgアメックス)はそのまま残り、発行も継続することになったそうです。

spg amexのアメックスカード

レイとチェックアウトが2時までになったり、セントレジスが使えなくなったりと微妙な改悪の続くspg amexですが、ポイントプログラムなどを使わない正統派のマイラーからすると、各種マイレージに使用額の1.25%を参入できるspgアメックスはまだまだ使い勝手のよいプログラムです。

ここまで書いておいてアレですが、クレジットカードの紹介で儲けようみたいな記事ではないのでご安心ください。リンクも貼ってませんw

ここがなくなると移住先をどうするか結構悩ましいところだったので、spg amex継続は素直に嬉しいニュースでした。

香港ではマリオットのおかげで使い勝手がなお良くなった

spgもマリオットの統合後、特典では新カテゴリー7以上のホテル(セントレジス大阪とか)には事実上ほぼ泊まれなくなりましたが、マリオット系列が選択肢として出てきたので、香港など一部の都市ではむしろ使い勝手がよくなった気がします。

spg amexのリワードでJWマリオット香港に宿泊可能!

今年もspg amexのリワード宿泊券が来たのでどこで使うか迷っていたのですが、旧マリオットでカテゴリー9であったJWマリオット香港がリワードで宿泊可能となっており、飛びつきました。平日とはいえ、お得感はあると思います。

JWマリオット香港

前回はW香港で使ったのですが、今回はW香港がカテゴリー7に上昇して使えなくなりました。とはいえ駅直結でミニマルなサービスのW香港と、正統派のシティホテルであるJWマリオット香港、コンセプトが違うので格落ち感はありません!

そんなわけで今年も税金支払い用のSFC VISA GOLDと、社用・個人用のspg amex体制でいこうと思います。これにワンワールドエメラルドを組み合わせれば、普段の暮らしも旅もかなり楽になります。

spg amexは友達経由で加入したい

spg amexは加入も維持も大変ではありませんので、ガツガツしないで少しだけお得なマイル生活を送りたいという方にはおすすめです。お友達経由で加入するとお互いにボーナスがあったりで、これまたお得です。周りに声をかけてみてください。

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!

Posted by あらいちゅー