こんなんウマいに決まってる!大井競馬場のもつ煮あいがけカレー

禁断のコラボレーション、カレーともつ煮!

ギャンブル飯は体に悪そうなものほど旨いと相場が決まっていますが、東京の大井競馬場にその決定版があります。

その名も合がけカレー!

なんと、カレーにもつ煮orスジ煮込みを合いがけにできるのです。

4号スタンド1Fの幸福堂(の右側)で売られており、お値段は驚きの700円。こんなん、もうお金をもらっているかのようなお得度合いですね。

どーーーーーーーん!!!

こんなんウマいに決まってるやろ!!!!!

カウンターのラー油をもつ煮にからめ、そこにカレーをまぶすようにして、もつ煮にむしゃぶりつきます。

無料の福神漬けも大量にぶち込んで、もつ煮にまぶして食べてみてください。ああああああ、うま!!

カレー自体の辛さはそこまでではなく、市販のレトルトの中辛というレベルなのですが、もつ煮用のラー油が結構辛いので、上記の食べ方であれば辛党も納得、ハフハフいただけますよ。

カレーは普通のカレーなので、決してA級の旨さではないのですが、この良さがわからない人は

つまんねえ人生なんだろうな…

と、本気で思ってしまうのです。

おなかいっぱい。さて、競馬でお食事代を取り戻しましよう!

とか言ってたら本当に100倍にして取り返してしまいました。もうこれ、俺のラッキーフードです。大井競馬場に来たら、毎回食べることにします!

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!