Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その2・ストロボB)

お友達にも教えてあげてください!

※2014年末の今でも「なんで設定をバラバラにして撮るんだ」という問い合わせやツッコミが来るので重ねてご案内しますが、撮影会の参加者から撮って出しの画像を集めて掲載したものだからです。撮影者もカメラもレンズも撮影意図も違います。
厳密な比較が欲しいという方は、チャートや静物を撮り比べた海外サイトなんかをご覧くださいね。
色域についても各画像に書いてある通りなので、お手元のモニタに合わせてご確認ください。
というわけで、あくまで撮影会の参加者から撮って出しを集めたという前提で、D800やEOS 5D MkIIIの画質を考える一助として、お楽しみいただければと思います。

Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!その1では、硬調だけど適度に光が回った適当なライティングにて撮影しましたが、続いて方向性のあるライティングにストロボを組み直します。

フロントのオパライトをカット、メイン光はサイドからボックスで当てて、顔の左半分に影が出来るライティングです。シャドウ部はカポックで起こしています。
撮影条件などはその1同様、敢えてAWBです。

【 Photo By Araichuu 】 Nikon D800 + TAMRON SP90mm F2.8 (272E) 1/60 F18 ISO200 Adobe RGB(写真をクリックで原寸へ)

【 Photo By Araichuu 】 Nikon D800 + TAMRON SP90mm F2.8 (272E) 1/60 F14 ISO200 Adobe RGB(写真をクリックで原寸へ)

【 Photo By Araichuu 】 Nikon D800 + TAMRON SP90mm F2.8 (272E) 1/60 F11 ISO200 Adobe RGB(写真をクリックで原寸へ)

『D800 / D800Eは回折ぼけがぁぁ』という声にお答えして?F18 F14 F11の写真を。
露出が同じではないので厳密には言えませんが、たしかにF18のほうはシャープさに欠けるようです。とはいえ『F8くらいからヤバイまじヤバイ』というお声があるにしては、F11でもそんな大騒ぎするほどか?という気はしますが…。
もっともD800とタムロンのレンズで語るなや!D800Eとナノクリもってこいや!と言われれば返すお言葉もありませんw
(※近いうちに85mmF1.4Gを導入しますので実験はしばしお待ちを。)

続いて同じライティングの5D MarkIIIの作例。

【 Photo By K.Yoshida 】 Canon EOS 5D MarkIII + EF24-105mm F4 1/60 F10 ISO100 sRGB(写真をクリックで原寸へ)

【 Photo By K.Yoshida 】 Canon EOS 5D MarkIII + EF24-105mm F4 1/60 F8 ISO100 sRGB(写真をクリックで原寸へ)

雰囲気のある写真に仕上がっています。こちらのほうがムニュッとしていて好みですねw

しかしまあ、細かいことは全て後レタッチで何とかなってしまう&縮小したら何が悪いのかすら解らない、画素数から来るD800の余裕度はすさまじいです。

というわけで次回・その3では定常光での逆光ライティングに挑戦します!


Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その3・定常光A)

* * *

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。

コメント

  1. […] →Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その2・ストロボB)へ […]

  2. […] Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その2・ストロボB) […]

  3. […] Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その2・ストロボB) […]