添好運の新宿店に香港人の先生と行ってきた

添好運(ティムホーワン)の新宿サザンテラス店、点心のお味は?

香港でミシュラン1つ星を獲得している点心の名店・添好運。実はあれだけ香港に行っているにもかかわらず、現地で食べたことがありません。
今回地元の新宿に出来たということで、香港人の先生(私が風水を教わっている高名な風水師)と某有名広東料理店のマダムにお声がけいただき、一緒に食べに行ってきました。

17時の添好運新宿店

到着したのは17時。メチャクチャ並んでいるというわけではないのですが、結構待つだろうなという感じの並び方でした。
我々は別料金で個室を予約したので、並ばず中へと入ります。

※ 部屋代は4席部屋4,000円、6席部屋6,000円、8席部屋:8,000円です。

添好運新宿店のメニューは?

店内の個室は超豪華というよりは小奇麗という感じ。店員さんも感じがよいのですが、人が多すぎなのか少し仕事疲れしているような感じでした(笑)。
着席してメニューを見てみましょう。

添好運新宿店のメニュー

あれっと思ったのですが、メニューの数が少ないですね。合計28品しかありません。
香港の本店もこれくらいなのですかと聞いたところ、もっとあるとのこと。
「本店と違って点心師だけで回しているので、メニューが限られるのではないか」ということでした。
とはいえ腸粉、牛肉球、大根餅といった鉄板料理はちゃんと抑えてあります。また日本人向けセレクトしたのか、米のメニューも数種類ありますね。
さて、あれこれ注文してみましょう!

果たして点心のお味は…?

蝦餃(ハウガウ)と餃子

まずは蝦餃(ハウガウ)と餃子です。蝦餃は海老がやや小ぶりかなと思うものの、ぷりっとして肉が詰まっている感じが香港ぽいです。
餃子は海老ニラ餃子、野菜餃子と頼みましたが、どちらも一工夫あるという味でした。

蝦餃は湯気でほわほわ

きちんとした点心の店なので、醤油などはかけず、そのままいただきます。
香港で飲茶に行くとわかるのですが、基本的にちゃんと味がついているので、みなさん何もつけずに召し上がっています。
一度真似してみてください。例外は揚げ物と大根餅くらいで、これにはソースや辛子をつけていただきます。

きのことたけのこの揚げ春巻き。

きのことたけのこの揚げ春巻き。クリスピーですが油はそんなにきつくないです。ソースが良く合います。

大根もち

こちらは大根餅。クニュっとした食感ですが皮の部分と中身の歯ざわりがあまり変わりなく、この点は香港人の先生も「中身は香港と同じだけど外だけ違うね」と話していました。

肉まん

こちらはチャーシューパオ。食べ物としては肉まんぽいのですが、肉まんというよりは、チャーシューのパイ包み焼きに近いです。
これはかなりのクオリティで、クッキーのようなサクサクさがありながらしっとり感も残している生地、しっかりめの味付けのチャーシュー餡がいい組み合わせでした。

牛肉球

続いて牛肉球。今回一番オッと思ったのがこれで、陳皮、パクチー、山椒などで香りを利かせた仕上げです。
また水分大目のフワフワの仕上がりにしてあり、香港の先生いわく「これはいい!」とのことでした。
日本人的には肉がミシッと詰まった感じのほうが好みかなと思うのですが、餡を練り上げるときに水をたっぷり加えて、ふわふわにするのが本場流だそうです。

そして最後になりましたがお茶について。やはりここではプーアール茶を飲みたいですね。出てくるのは癖のないタイプの熟茶で、普通のグレードのものだと思いますが、これで十分だと思います。お湯の入れ替えにも対応してもらえるので、長く楽しめます。

ただ不思議なことにアイスウーロン茶だけ味がおかしく、ちょっと首をひねりました。ケミカルな風味がしたので、おそらくサーバーの問題かなと思います。

お店の総合評価は「けっこういける」「また行く」という感じ!

というわけで、あれこれいただいてお腹いっぱい。個室は90分制限のため、あっという間に食べ終わった気がします。

添好運新宿サザンテラス店の外観

肝心のお味ですが、香港人の先生によると「香港と味が違う料理もあるけど、だいたい香港と同じ」ということで、辛口の先生にしてはかなり高い評価です。
また某有名広東料理店のマダムによると「香港の点心と比べれば値段は高いけど、ここの点心のサイズは大きめに作ってある」とのこと。

個人的にも、味は香港の点心と遜色ないように思いました。
ただ、温度と湿度が全体的に低かったような気がします。香港のお店(私がよく行くワゴン式の点心の店)は、もうちょっとアチチでべちょっとしているような。
これは、好みだとは思います。

コストパフォーマンスは悪くないと思います。
1皿600円くらいとそれほど高くないので、また並びが落ち着いた頃合いに再訪したいですね。
できれば新聞片手にのんびりプーアールをいただきたいのですが、さすがにそれは無理かな…?

添好運 新宿サザンテラス店へのアクセス

添好運 新宿サザンテラス店

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目2−2
新宿駅南口・新南口から徒歩1分(新宿サザンテラス)
03-6304-2861
11時~23時(ラストオーダー22時)
年中無休・予約可
84席(1F:個室3部屋 18席 ※内訳 4席・6席・8席/2F: 66席)

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!

Posted by あらいちゅー