年増の女ってどういう意味? 何歳から何歳まで?

2020年12月9日

年増の女って具体的に何歳なのよ?

…という議論をしたことが、皆様一度はあると思うのですが、カストリ書房で買った『全国遊郭案内』(80年くらい前の風俗ガイド)の付録によると、

年増の定義

ということなので、年増とは『20~40歳』ということにて最終決着とさせていただきたく思います。
『昔は短命だったから25でも年増扱い』みたいな議論を聞いたことがあるのですが、80年前でもかなりワイドレンジだったんですね。
とはいえ20歳でも年増という扱いは現代の感覚からすると正直しっこりこずで、人生100歳時代にあってはもう言葉自体が過去のものというか、他人を年増だなんだと言うこと自体に意味がないように思います。

言葉の定義は月日とともにうつろうもので、万人が納得できる基準はよくわかりません。
が、昔の人が美熟女・美魔女ブームに沸き立つ今のきれいな45歳女性を見たりしたら、どう思うのかと想像してしまいました。

araichuu

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!

フォローお願いします

Posted by あらいちゅー