(PR)エコノミークラス フィリピン航空 飛行機の旅

ANA上級会員はマニラ空港T2のマブハイラウンジを使えるか?

2016年5月13日

ANA上級会員なら案外快適なフィリピン航空

というけで、マニラから帰ってきました。

今回はフィリピン航空だったので、ANAのスーパフライヤーズカード会員(ダイヤモンド、プラチナも)がエコノミークラスで、かとフィリピン航空発券で、マニラ・ニノイ・アキノ国際空港ターミナル2のラウンジや優先チェックインカウンターを使えるかも調べてきました。

マニラ ニノイアキノ国際空港

というわけで繰り返しになりますが、前提条件は以下の通りです。

  • ANA上級会員(ダイヤモンド、プラチナ、スーパーフライヤーズ)
  • ANA発券ではなくPR発券(つまりANA便名のコードシェア便ではない単なるフィリピン航空のフライト)

優先チェックイン・優先搭乗

結論からすると、羽田空港、マニラ・ニノイ・アキノ国際空港ともに、優先チェックインカウンター、優先搭乗が使えます。
詳しくは次項から。




ANAラウンジ/マブハイラウンジ

羽田空港のANAラウンジ、マニラ・ニノイ・アキノ国際空港のマブハイラウンジ、ともに使えます。。ただし、ラウンジ利用の際はラウンジカード(会員カードではありません!)をチェックイン時にカウンターで呈示する必要があります。そうしないと券面にラウンジインビテーションが印刷されてきません。

マニラ ニノイアキノ国際空港 待合室

それでも、羽田ではラウンジ入り口でラウンジカードを呈示すれば入れます。マニラではどうなのかは実験していませんが、適当にゆるくて適当に厳格な国なので、入れないかもしれません。

ラウンジに入れないとキツいですよ

マニラ・ニノイ・アキノ国際空港のターミナル2は暑い・人多い・設備ない・椅子ないという、ちょっとした生き地獄なので、ラウンジが使えないと相当キツいです。見て回った範囲では、有料のラウンジや腰を落ち着けられるレストランなどもありませんでした。

マブハイラウンジは普通に使える

マブハイラウンジはホットミールやデザートもそこそこあり、カクテルカウンターや淹れたてのエスプレッソも楽しめます。

マニラ ニノイアキノ国際空港 マブハイラウンジ

冷房も効いていて、快適です。一流かと言われればそうではありませんが、香港空港のラウンジなどと比べるのは可哀想、というものです。

というわけで、マラミ・マラミ・サラマ!

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-(PR)エコノミークラス, フィリピン航空, 飛行機の旅