【惜しくも閉館】性の喜び…栃木の秘宝館・鬼怒川秘宝殿を歩く

2018年3月13日

鬼怒川秘宝殿、ありがとう、さようなら。

2014年12月31日で閉館になるという鬼怒川秘宝殿を訪れました。

カメラはおなじみのX-T1、レンズはXF10-24mm F4 R OIS。超広画角レンズで秘宝殿との別れを惜しんでいただければ…。

※ヌードの彫像がポリシー違反のようなので、写真を大幅に削除しました。

入場料を払ってはいるとガン避け観音があり、その手前には道祖神的なものが。
道祖神的なものと、奥のお姉さんの角度がなんとなく似ているので撮影。

《写真を削除しました》

《写真を削除しました》

《写真を削除しました》

あとで館長夫人に聞いたところ、某大手映画美術制作会社で作ったんだとか。ちなみに、エロ舞踊の動画もレベル高いです。

《写真を削除しました》

《写真を削除しました》

離れがたいなにかが。

閉館間際の鬼怒川秘宝殿を歩く

たぎるお坊さん

仲間内で一番評価の高かった、たぎるお坊さん。

どうたぎるかは是非、みなさんの目で…閉館までまだ少しありますよ。

《写真を削除しました》

たぎってるところをチラ見せ。

《写真を削除しました》

かんぴょうを干しながら何かをやっている農夫。

閉館間際の鬼怒川秘宝殿を歩く

おおなるほど。

《写真を削除しました》

えっ!!!!

これも面白いので、ぜひご自身の目でw

《写真を削除しました》

ノンケ猿・豊臣秀吉の等身大ジオラマ(?)

信長かと思いきやノンケ猿こと豊臣秀吉。

《写真を削除しました》

《写真を削除しました》

おちゃめな太閤殿下でした。

《写真を削除しました》

いざ鎌倉。その前にたぎる板東武者。

《写真を削除しました》

無駄にリアルな籠屋にやられる町娘。

《写真を削除しました》

うーむリアル。なんか暗がりで撮ると人形とは思えません。

《写真を削除しました》

急にインド。

閉館間際の鬼怒川秘宝殿を歩く

そして昭和。ラブサイエンス…。

《写真を削除しました》

《写真を削除しました》

奥の鏡に自分がうつりこんでますね。こういうのを一生の恥というのでしょう。

《写真を削除しました》

マリリンの脇を抜けて…。

閉館間際の鬼怒川秘宝殿を歩く

あやしすぎるお土産コーナーへ。

閉館間際の鬼怒川秘宝殿を歩く

ここでお土産を売っているのが館長夫人です。写真撮影&公開の許可をいただき、ついでに秘宝殿の裏話なんかを仕入れました。とってもいい人でした。

なお、この日の入場客はほとんどが女の子。サブカル女は今も昔もかわりませんね。

閉館間際の鬼怒川秘宝殿を歩く

歩き回って松茸の汁。ありがとうございました。

なんとびっくり、泥棒が入って展示が盗まれた!

後日談なのですが、営業終了後に泥棒が入り、館内の展示が盗まれてしまったようです。その後の続報がないので被害規模はわからないのですが、人形たちが盗まれてしまったのでしょうか?

館長夫人によると「人形はコンクリで床とくっついてるのもあるので」とのことなので、まだ何体かはあの中にあるのだろう、とは思うのですが…。

ちなみに「2000万で誰か買わないか」とこれまた館長夫人が冗談交じりに話していたので、誰か買い取って、鬼怒川秘宝殿を復活させてくれればと願うばかりです。

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!

Posted by あらいちゅー