foobar2000でプチノイズが気になるときはバッファーを増やす

著者・田中(あらいちゅー)の自画像田中(あらいちゅー), 馬主で大家で占い師田中(あらいちゅー) @araichuu Twitter

Audirvana Plusとfoobar2000を使い比べているのですが、流石にfoobar2000はフリーソフトだけあって、使い勝手が良くないですね。
なかでも悩まされたのは再生時のでプチノイズ。
色々調べて見たところ、これが気になるときはバッファーを増やせば良いようです。

foobar2000pn.fw

PreferencesからPlayback→Output、ここのBuffer lengthをデフォルトから6000msほどに上げ…ても、まだ鳴りますね。
flacへのリッピングがおかしかったのか?と思い、foobarではなくVLCで再生すると、ノイズは消えます。
そこでBuffer lengthを250000msにアップ、ヤケクソでネットワーク関連のバッファも増やして、やっとノイズが消えました。

DSD再生もめんどくさいし、やっぱMacBook ProとAudirvana Plusの組み合わせが個人的にはしっくりきます。
スキンをカスタマイズできたり、グライコとかスペアナが出たりして、ソフトとしてはfoobar2000のほうが多機能で楽しそうなんですけどね。

araichuu

田中(あらいちゅー)って誰?

馬主と大家をやっている占い師です。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、国際親善は美味いメシからをモットーに、毎日楽しく暮らしています。詳しくは 運営者情報 をどうぞ。

フォローお願いします