原宿の穴場カフェ!明治神宮の「杜のテラス」

明治神宮前のカフェ「杜のテラス」がメッチャ使える

原宿駅前、とくに明治神宮側は使えるカフェがまったくなかったのですが、まさに盲点、穴場というべき「杜のテラス」をご紹介します。

杜のテラス・内側

場所はまさに盲点というか直球というか、明治神宮のド真ん前。大鳥居の脇にあるウッディーなテラス。ここ、かなりいいカフェなんです。

杜のテラスの前景

内装もきれいで、掃除が行き届いていて、テーブル席もカウンターもトイレもあって、冷暖房もちゃんと効いてて禁煙です。

杜のテラス、テラス席。

そして何より、若い子があんまりいないので、騒がしくありません。休日はそこそこ観光客が入っていますが、外国人の方が多いせいか、そこまで騒々しいという感じでもないですね。

いいカフェなのにすいてる

杜のテラスは、平日の朝から昼間にかけてはスカスカです。高いうるさいまずいの観光客向けかと思われているのか、ビジネス客や地元民が使わないようで、立地の割に空いているんです。というか、私もつい先日までそう思ってました。

杜のテラスはケーキのレベルが相当に高い

ですが杜のテラス、入ってみるとお値段は高くないんです。ケーキセットを頼んで730円と、ドトールに毛が生えた程度。コーヒーは400円、コーラは300円と、原宿駅前のカフェとは思えない良心的な価格設定です。

なのにケーキのレベルがやたらと高い。正直、かなり驚きました。ドトールのケーキも美味しいのですが、杜のテラスはそれ以上だと思います。

杜のテラスのケーキ

ここで作っているわけではないのでしょうが、一流ホテルのロビーで出てくるケーキとまったく遜色ありません。

果乃実の杜のケーキ

ケーキを見ると「果乃実の杜」、というタグがついているので、おそらく近くのセンスのいい製菓工場かケーキ屋さんに、オリジナルブランドとして調製させているのだと思います。もしくは明治記念館の製菓部門が頑張っているのでしょう。

弱点は営業時間が短いこと

杜のテラス、いいことずくめのようですが弱点もあります。営業時間が明治神宮の開門時間に準じているため、短いんですね。公式ホームページにも、

営業時間 9:00~閉門時間(L.O. 30分前)
※閉門時間は月によって異なります

とあります。閉門時間は冬季とそれ以外で変わるのですが、だいたい16時頃閉店と思ってください。18時ごろまで開いてるとな~。ちょっと短いですね!

というわけで、時間帯さえ合えば原宿最強かなとも思う、明治神宮前「杜のテラス」のご紹介でした!

「杜のテラス」アクセスとお問い合わせ

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町1-1
フォレストテラス明治神宮(旧 明治神宮文化館)
TEL:03-3379-9222(代表)
受付時間:9:00~18:00

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!

Posted by あらいちゅー