【実写レビュー】X-T1でFUJINON XF35mm F1.4Rのボケとキレを味わう

2018年2月10日

著者・田中(あらいちゅー)の自画像田中(あらいちゅー), 馬主で大家で占い師

X-T1でFUJINON XF35mm F1.4Rのボケとキレ

X-T1とFUJINON XF35mm F1.4Rで、フツーに撮ったのをいまさらアップ。

やっぱり開放で使うべきでしょう、ということで、代々木公園で花を撮ってきました。

細かいことをウダウダ言う人には向かない男気カメラだと思うので、と言い訳して、今回もパラメータとかは適当に。

_DSF2209

X-T1 / FUJINON XF35mm F1.4R 、 F1.4にて。

フィルムシミュレーション:ASTIA SS1/4000 F1.4 ISO400

_DSF2206

X-T1 / FUJINON XF35mm F1.4R

フィルムシミュレーション:ASTIA SS1/4000 F1.4 ISO400

_DSF2198

X-T1 / FUJINON XF35mm F1.4R

フィルムシミュレーション:ASTIA SS1/350 F9 ISO400

絞るとこんなかんじです。

さて、確定申告に戻ります。

 .

araichuu

田中(あらいちゅー)って誰?

馬主と大家をやっている占い師です。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、国際親善は美味いメシからをモットーに、毎日楽しく暮らしています。詳しくは 運営者情報 をどうぞ。

フォローお願いします