ユナイテッド航空の特典航空券をキャンセルする時の「都道府県問題」について

お友達にも教えてあげてください!

オンラインでのキャンセルは事実上できない?

きょうからファーストクラスで豪華ラスベガスの旅!
ユナイテッド北米線のファーストクラス(グローバルファースト)は初めて!
搭乗記もポーカー日記も書くぞーと思っていたのですが、病気でぶっ倒れて行けなくなってしまいました…。

1911217_10204798611507230_3651308332639570263_o

というわけで、特典航空券をキャンセルしてマイルを払い戻すべく、ユナイテッドのサイトからキャンセル手続き…をするものの、何度やっても請求先の入力で「有効な都道府県名ではありません」というエラーが出て弾かれます。
もしかして…と思い、WAとかNVとか、アメリカの州コードを入れるとアッサリ通りました(が、当然住んではいませんので、ここで中断)。
どうも日本語版のホームページに、米国版のサニタイジング(特定の文字列以外を受け付けないようにするセキュリティ対策)がかかっているのが原因のようです。
ログイン先を米国-日本語版サイトではなく、日本-日本語サイトにすれば大丈夫かなとも思ったのですが、面倒なので電話でキャンセル(奇跡的に一発でつながりました)。
要するにまあ、日本人は、オンラインではキャンセルできないと思った方が良さそうです。

マイレージプラスが改悪されたので大損

さてキャンセルできたのはいいとして、痛いのはキャンセル料の200ドルと、チケットを取り直すコストです。
ユナイテッド航空のセーバー特典で、北米をファーストクラスで往復すると135000マイル…だったのですが、今年春の改悪で160000マイルにまで必要量が引き上げられてしまいました。
私が持っているのは昨年に発券しておいたチケットなので、取り直す場合は差額の25000マイルを改めて買わなければなりません。
バーゲンの時に買えば1マイル2.5円くらいですが、普通に買えば4円ほどなので、トータル10万円くらいでしょうか。ホテル代その他のキャンセルに加えて、病気のせいで15万ほど失ってしまいました。
しかし健全なオールインは健康な肉体から、ということわざもありますので、体調不良で風邪薬を飲んでフラフラ、という状態でラスベガスにいってポーカーをぶっこいては、15万の損失では効かないかもしれません。というわけで、涙をのんでキャンセル…。

本当にお得なマイレージプログラムは自分の肉体だということですね。反省しきりです。
体調が戻ったらジム通いを再開する予定です。

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。