(JL)ビジネスクラス 日本航空(JAL) 飛行機の旅

小松空港のJALサクララウンジは小さいけど静かで上質だった

小松空港にもJALサクララウンジがあった!

金沢競馬場を訪問するため小松空港を使ったのですが(北陸自動車道で金沢市内まですぐでした)、小さな空港なのにANAラウンジとサクララウンジがあるんですね。今回はJAL便だったので、サクララウンジのほうをレポートします!

JALサクララウンジは制限エリア内にある

サクララウンジの入口

JALサクララウンジ、ANAラウンジとも制限エリア内にあります。ちなみにカードラウンジと有料ラウンジは制限エリア外にしかありません。

手荷物検査を出て左がJALサクララウンジ、右がANAラウンジです。不思議なことに、サクララウンジの隣にANA FESTAがあります。

ラウンジの内部はリニューアルされていた!

サクララウンジ内部

ラウンジは狭いもののメチャクチャおしゃれ&綺麗で驚いたのですが、どうやら最近リニューアルされたようです。各席にUSBと電源があり、ビジネス客が多いためか、仕事に使えそうなロングテーブルが中央にあります。

いす席

そのほかにはソファー席、そして上の写真のソファーと椅子の合いの子みたいな席があります。この席、横幅が狭くて案外窮屈なのですが、ビジネスクラスのシートのような不思議な安心感があります。なんだかちょっと眠くなります。

フードはないけどアルコールはそこそこある

サクララウンジはダイヤモンドプレミアラウンジと違って、フードはおかきくらいしかありませんでした(実はサクララウンジ初訪問)。

ビールサーバー

ところがどっこいドリンクは充実していて、まずビールが飲み放題のビールサーバー。

サントリーローヤル

そしてウイスキーはまあまあ高いサントリーローヤルがあります。

牛乳

あとはお馴染みの牛乳、トマトジュース。あとは紅茶にソフトドリンク、コーヒーマシーンと、一通り必要なものが揃っていました。

静かなところが一番の長所

国内線ビジネスクラスラウンジとしては、ANAラウンジと比べて風格があるぶん一歩リード、という感じです。そしてなにより、客筋がいいのか、金沢の人は余裕があるのか、ラウンジがめっちゃ静かなんですね。ほの暗い暖色のシェードと合わせて、かなりリラックスできるラウンジです。

小松空港は小さいながらもお土産・フードがかなり充実しているので、外でごはんを食べてから中でゆったり、みたいな使い方で非常に快適でした。また使ってみます!

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-(JL)ビジネスクラス, 日本航空(JAL), 飛行機の旅