ブリティッシュエアウェイズ BA0008便 羽田-ロンドン線 プレミアムエコノミー搭乗記

ブリティッシュエアウェイズのプレミアムエコノミーは機内食がうまいぞ!

ここ2年ほどBA GOLD会員なのですが、実はブリティッシュエアウェイズにはまだ乗ったことがありません。

今回は修行を兼ねて、羽田=ロンドン=ベルリンの旅程でプレミアムエコノミー「ワールド・トラベラー・プラス(World Traveller Plus)」に搭乗してきました。

ブリティッシュエアウェイズの777

意外なことに飯がうまかった&席がよかった&サービスがよかったので、調子に乗って軽くレポートしてみます!

ブリティッシュエアウェイズはマイルがめちくちゃ貯まる

今回はプレミアムエコノミー以上の購入でAvios(他社で言うマイル)が1.5倍付けということで、やや奮発して20万円のチケットを購入。

BA GOLDはとにかくAviosがたまりやすく、上記の1.5倍付けのキャンペーンも合わせると、この旅程で40,386Aviosもたまります。

44000Aviosで東京~香港のビジネスクラス特典航空券が往復でもらえますから、メチャクチャお得なのがわかっていただけるのではないでしょうか?

搭乗するのはBA0008便。

今回搭乗するのはBA0008便。日本には3便しか就航していないのですが、一桁台というのが結構すごいですね。

ブリティッシュエアウェイズの搭乗待ち

搭乗はちゃんとプライオリティボーディングがありました。プレミアムエコノミーですがBA GOLDなので、一番先に入れます。

ボーイング777

機種はボーイング777。すこし機齢を感じますが、きれいにされています。

プレミアムエコノミーの座席はさすがに広い!

エコノミーは3-4-3で奴隷船仕様なのですが(あれで11時間も乗るのはキツイ)、プレミアムエコノミーは2-4-2と余裕のある席配置です。

プレミアムエコノミーの座席

JALの国内線ファーストクラスとクラスJの間といった感じで、これなら長距離のフライトも大丈夫ですね。

プレミアムエコノミーのキャビン

シートピッチもけっこう大きく、足を伸ばすことができます。

シート自体はかなりリクライニングできますがライフラットとはまでは言えず、リビングのマッサージ椅子にもたれているといった程度のゆとりです。

とはいえエコノミーとは全然疲労度が違います。これはいいなあ。

プレミアムエコノミーはアメニティが少しつく

プレミアムエコノミーは専用の寝具のほか、小さなアメニティポーチがついてきます。

ブリティッシュ・エアウェイズ プレミアムエコノミーのアメニティ

スリッパがないのだけが大変残念でしたが、靴下が入っており、みなさんそれを土足代わりに使っていました。

アイマスクと靴下

うーん、でも俺には無理。けっこう目が粗いので、これでトイレに行ったら絶対床にこぼれたションベンが靴下にしみると思います。

あと100円高くてもいいから、スリッパがあれば満足度二倍だったかなと思います。

個人用モニタはけっこう大きくてUSBが2つある!

席にはUSB電源が2系統

モニタは12インチくらいでしょうか。けっこう大きめで、映画鑑賞に耐えるといった感じ。

そして嬉しいことに、席にはUSB電源が2系統あります!

これが地味に便利で、携帯電話を2台同時に充電しながらKindleを読んで、電池が切れたらケーブルを入れ替えて、みたいなことができました。

機内食のステーキは意外なことに美味!!

さて、気になる機内食のお時間です。一応はプレミアムなキャビンということで、ウエルカムドリンクと小さなメニューが配られます。

プレミアムエコノミーの機内食メニュー

この日のメニューはこんな感じ。日本積載なので大丈夫だとは思うのですが、生姜焼きなどの和食は大外れの危険があるので、無難にステーキ(牛ヒレ肉のグリル)としました。

ブリティッシュエアウェイズ プレミアムエコノミーの機内食

出てきたのはこちら。あれ、けっこう見た目がいいですね。

肉も分厚くて、他社線ビジネスクラスで出てくるステーキといった感じです。

ステーキ

日本積載だからかお味も上々、仕上がりは柔らかく、ソースも合っています。

ぶっちゃけマレーシア航空のビジネスクラスの肉より全然美味しかったです。

調子に乗って帰路便では和食を頼んでしまうのですが、それはまた別の記事に書きます!

プレミアムエコノミーは価格以上の価値がある!

大きくリクライニングできる椅子がけっこう良い塩梅で、CAさん(男性が中心)のサービスもフレンドリーで優しく、快適なフライトでした。

ウトウトしながら本を読んでいたら、気がついたらもうヒースローに着いていました。

ヒースロー空港

プレミアムエコノミーは初体験で、本当に20万円の価値があるのか疑問でしたが、エコノミーでも10万円はするわけですから、プラス10万円であのシートと機内食に変更され、香港までビジネスクラス往復の航空券がついてくると考えると、かなりお得なチケットだったと思います。

こんなことならもう少し奮発して、ビジネスにしてもよかったな~と少し後悔しているくらいです。
次回はビジネス(可能ならアップグレードでファースト)にチャレンジしてみます!

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!

Posted by あらいちゅー