チェンマイ空港のロイヤルシルクラウンジはトイレが結構やばい

お友達にも教えてあげてください!

チェンマイ国際空港にもスターアライアンスのラウンジはある!

日本からの直行便がなくなったこともあり、ネットにレポートがあんまりないチェンマイ国際空港。

チェンマイはタイ北部を代表する都市ということで、ちゃんとタイ国際航空が就航しており、国際線エリアにはスターアライアンスゴールド以上で利用できるビジネスクラスラウンジもあります。

チェンマイ→バンコク→日本だとこの区間は国内線扱いになってラウンジは使えないのでは…と思いがちなのですが、バンコクで空港から出ずにそのまま出国する場合、チェンマイから国際線の扱いになりますので(待合ロビーも国際線の方に入れられて、ブリッジで国内線の客と合流する段取りです)、ラウンジが使えるようになっています。

ラウンジの中はこんな感じ。狭い~!

というわけで、ラウンジの中にはいってみましょう。

30人も入ればいっぱいという感じですが、30人どころか貸切でした。搭乗直前になって、やっと4人くらいになりました。

反対側から。写真で見るとキレイなのですが、全体的にややくたびれており、掃除の行き届き方もそれなりという感じです。

フードはスワンナプームと違って相当しょぼい

フードはかなりしょぼく、メインのサンドイッチは3種類。いずれも酸っぱかったり甘かったりとタイ料理っぽい味付けで、日本的なサンドイッチを想像していると違和感があると思います。タイのサラダとして考えれば美味いので、パンでなく麺か米で食べたい感じですね。

そのほかにはふかした肉まんやおつまみが数種類ありますが、ちゃんとしたホットミールはなく、国際線ビジネスクラスラウンジとしては結構しょぼいなという感じでした。

アルコールはチャーンなどの缶ビールがありますからまずは合格。ソフトドリンクはコーラとジュースなどで、いたって普通でした。

とにかくトイレがやばいやばすぎる

というわけでラウンジの中身は地方空港なりという感じでしたが、とにかくヤバイのがトイレの個室。

便器に虫が浮いていたりするのはご愛嬌で、驚いたことに便座が壊れており、座った瞬間バコっと横にドリフトしてしまいました。こりゃ~つらい!

クオリティとしてはチェンマイ市内のお寺の公衆便所以下という感じで、客がいないのはわかるんですが、流石になんとかして欲しいですね。

わざわざ行きたいラウンジではない

というわけで、クオリティ的にはわざわざ行きたいラウンジではありません。

チェンマイ市内からチェンマイ国際空港までは朝のラッシュ時でもタクシーですぐなので、特に旧市街に泊まっているのであれば、ギリギリまでホテルのカフェとかでお茶をするのがいいかなと思います!

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で小さな写真とデザインの会社を経営しています。火鍋とポーカーと占いの研究が生きがい。最近、地方競馬の馬主資格を取りました。多文化共生の街・新大久保に住んで15年、地元で大家さんもやってます。国際親善は美味いメシから!