(NH)プレミアムクラス ANA 飛行機の旅

ANA先生、プレミアムクラスのアップグレード料金を猛烈に値上げ。キツくなる路線はこちら。

ANAのプレミアムクラス当日アップグレードが超値上げ!

2018年の4月1日から、ANAのプレミアムクラス当日アップグレードが超絶爆裂値上げになります。

今まではだいたい、全国均一で9,000円だったのですが、これからは需要のありそうな路線を中心に、最大15,000円と猛烈な値上げになります。15,000円かよ!当日アップグレードとはなんなのか!と思わず声に出してしまいました。

また当日アップグレードのほかに、アップグレードの予約も開始されるそうです。搭乗日2日前から前日までの事前アップグレード料金は3,000円~14,000円、当日アップグレード料金は4,000円~15,000円という設定。事前のほうが1,000円だけ安い、ということですね。

肝心の値上げされる路線は…?

適用される路線も、東京→札幌(千歳)、東京→福岡、東京→沖縄(那覇・宮古・石垣)と、プレミアムクラスを使いたくなる長距離路線ばかりです。キツめに値上げされる主な路線と、需要がありそうな路線の変動幅は以下の通りです。

【当日アップグレード価格が値上げされる主な路線】

東京→大阪 9,000円から11,000円に値上げ
東京→広島 9,000円から11,000円に値上げ
東京→札幌 9,000円から15,000円に値上げ
東京→福岡 9,000円から15,000円に値上げ
東京→佐賀 9,000円から15,000円に値上げ
東京→那覇 9,000円から15,000円に値上げ
東京→宮古 9,000円から15,000円に値上げ
東京→石垣 9,000円から15,000円に値上げ

大阪→佐賀 9,000円から15,000円に値上げ
名古屋→札幌 9,000円から15,000円に値上げ
名古屋→沖縄 9,000円から11,000円に値上げ
名古屋→石垣 9,000円から11,000円に値上げ
福岡→札幌 9,000円から15,000円に値上げ
札幌→沖縄 9,000円から15,000円に値上げ
仙台→沖縄 9,000円から15,000円に値上げ

全路線の値上げ幅はこのPDFの最後のほうをどうぞ。
名古屋→札幌のほうが名古屋→沖縄より高くなる等、よくわからんところもありますね。

いっぽう、東京→新潟、東京→富山、東京→小松、東京→能登線などは、当日6,000円/前日5,000円に値下げされるそうです。これはちょっとうれしいかも。

また大阪→高知、札幌→釧路、札幌→女満別、福岡→対馬、宮古→石垣などの超短距離便は当日4,000円/前日3,000円と急激に値下げされます。とはいえ、この距離では…。

ANAのプレミアムクラスは当日アップグレードで安く取れるのが魅力だったのですが、これじゃあもう、使えませんね。株優や正規割引との差が小さくなるので、当日アップグレードの存在意義自体がなくなりそうです。

来年はUAマイル+当日アップグレードで北海道に飛びまくる予定だったのですが、完全に頓挫です。年の瀬に心温まるプレゼント、ありがとうございました。

アップグレードポイントの価値が上がる!?

そしてこちらはまだ案内が見当たらないのですが、現金でのアップグレードが絶望的な価格になりましたので、アップグレードポイントの価値が高くなるような気がします。

今までは1ポイント1000円でスカイコインに変換されていたのですが、もし交換レートが同額のままなら、アップグレードで使ったほうがきわめてお得です。とはいえもちろん、こちらも併せて改悪される可能性があるのですが…調べがついたら続報します!

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-(NH)プレミアムクラス, ANA, 飛行機の旅