飛行機の旅

国際線航空券の苗字と名前を逆にしてしまったらすぐ電話だ!電話!

2017年12月7日

やってしもうた!航空券の姓と名が逆

常日頃、ANAのファーストクラスラウンジはイマイチだよねーとか偉そうな事を言っている小生ですが、やってしまいました。

そう、航空券を買うときに、苗字と名前を逆に入れてしまったのです。使い慣れない航空会社とはいえ、もうおじいちゃんですね…。

エバー航空のコールセンターに電話する

やらかしてしまったのは、エバー航空の羽田ー台北便。

どうしても航空券の座席指定にログインできないのて、もしやと思って姓名を逆にしたら、ログインできてしまいました。背中を冷たい汗が流れます。

コールセンターに助けを求めたところ、なんと一発でつながりました。こういうところはいいですね、マイナーな航空会社。

お姉さんも非常に聡明でテキパキしており、この場合の具体的な手続きについて聴いたところ、基本的にエバー航空のウェブサイトで買ったチケットなら、電話口で修正してメールで新しいチケットを送り直してくれる、とのことでした。助かった!

再発行料金が5000円かかりますが、背に腹は代えられません。クレジットカードの番号を口頭で伝えて、対応をお願いしました。

エバー航空は優しいほう?

同じミスをしでかした人が結構いるようで、検索すると体験談がゾロゾロ出てきます。

どこそこの航空会社では買い直しになった、空港のカウンターでわかって正規料金になると言われた、旅行代理店やExpediaで買ったので手も足も出なかった、旅行代理店から航空会社に丸投げされたけどダメ、などなど。

このトラブルはかなりケースバイケースだと思うので、ネットをあれこれ見るよりも、急いで旅行代理店や航空会社など、チケットを買ったところに電話しましょう。躊躇してはいけません!!

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-飛行機の旅