写真全般

SONY NEX-5 動画実写テスト 1080i 新大阪駅・新幹線ホーム

というわけで、SONY NEX-5の動画実写テストです。
1920*1080 60iで、初夏の新大阪駅・新幹線ホームを撮影しています。


SONY NEX-5 動画実写テスト 1080i 新大阪駅・新幹線ホーム

解像度の素晴らしさは公式のサンプルムービーで散々体験されていると思います。
ので、この動画の見所はラチチュードとやや逆光になっている条件でしょうか。

ホームの屋根がなくて光のさしている部分、屋根の下の陰になっている部分。
レンズにもCMOSにも処理エンジンにもしんどい条件だと思います。

実際に映像は抜けがイマイチな感。
普段使う分には&いい条件下で使う分にはキットレンズでも良いかと思うのですが、短編映画を撮りたい!なんて場合はマウントアダプタをかまして、28-70 F2.8とかをぶっかます方がいいかもしれませんね(*゜ω゜)ノ
わしは機動性がウリ(だからこそ撮れる映像がある)だと思っているので、やりませんが…w

  • この記事を書いた人

田中(あらいちゅー)

世界中の変な場所で変なものを食べ続ける、あらいちゅーこと田中です。中華料理、飛行機、カジノ、サウナ、鉄道が大好きで、北朝鮮にいったり鉄道でアメリカ大陸を横断したりと、ちょっと変わった旅をしています。詳しい自己紹介は運営者情報からどうぞ。

-写真全般