SONY NEX-5 実写速報&レビューその3 操作性に関する噂の真相

お友達にも教えてあげてください!

ラストは SONY NEX-5 の操作性に関する噂の真相。
全部ワシの主観というか私的な意見ですので、どうぞ皆様冷静に…!(*゜ω゜)ノ

・起動に2秒かかる
→実際は1秒かからない印象。そもそも電源入れる→キャップ外すという流れで撮影するなら、気にするシーン自体がない。

・フォーマットまで28クリックもかかる
→これはカーソルキーでピコピコやった場合の話。ホイールでグリグリやればすぐ。

・撮影モード切替がめんどい
→真ん中のボタン押せば一発でソフトダイヤルが出る。その上ワシは基本Aとスイングパノラマしか使わないので、不自由は感じない。一眼レフと比べるとアレだけどね。

・ISO切り替えがめんどい
→これは死ぬほどめんどい。何とかして。

・撮影アドバイスはいらん。ISO切り替えボタンにしろ
→まったく同意。ソニー何やってんの。こんな高いカメラ買うヤツがアドバイスなんか欲しがるかと。

・絞り優先オートの撮影が一眼レフと違いすぎていて違和感がある
→小生は特になし。ホイールまわせばちゃんとシャッタースピードと連動します。画面にも表示されるので、一眼レフやGX200と比べて使いにくいという気はしない。ただし、ISO切り替えが面倒なのが大幅マイナスポイント。1000円払うからAモード時のソフトキーをISO切り替えボタンにしてほしい。

・動画ボタン押すといきなり録画が始まって迷惑きわまりない
→本当に困る。写真から動画へ移動する際はフレームがクロップされて構図が変わるので、どのみち一度録画停止するハメに。その他の使い勝手は悪くない。

ってとこでしょうか(*゜ω゜)ノ
高級コンデジなのでマニアの皆様からすると物足りないのかなと思いますが、全体で考えればコンデジとビデオカメラを合体させた、リプレイス需要を喚起する結構いい狙いのソリューションだと思います。

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。