福島名物!飯坂温泉の照井で円盤餃子を喰らう

お友達にも教えてあげてください!

福島、餃子と温泉と競馬の旅。

福島を旅しています。といっても一泊二日で福島競馬場とラーメン二郎が目的地という外道な旅ですが。

土曜競馬でしこたまやられ、たどり着いた今夜のお宿は飯坂温泉。

福島駅から車で15分、福島交通飯坂線で23分と、ほどよい近さの温泉行楽地です。

照井の円盤餃子へGo

夕食は地元の仲間に案内してもらい、飯坂温泉名物というか、いまや福島名物となった円盤餃子へ。お店は一番人気という「照井」さんです。

土曜夜とあってか、ものすごい順番待ち!!

受付表に名前を書いておく方式なのですが、我々の前に30人ほどいる感じでしょうか。

待っても待っても順番が進まないため、近場の足湯に2回も出かけることに。90分ほど待ったどころで、ようやくご案内となりました。

パリパリあっさり新感覚な福島餃子

お店はそこそこ広いのですが、座敷と土間をあわせて6テーブルくらいしかなく、なるほど待たされるわけだなあ、という感じ。

店内の居心地と清潔感は上々。安倍総理が餃子を食べてる写真も飾ってありました。ここまで来たんですねw

店員さんはみなさんものすごく感じがよく、サクサクオーダーを取っていってくれます。

円盤餃子は追加注文付加!?

この日は餃子が品切れになるかもとのことで、餃子は追加注文できない旨を言われました(その他のメニューは大丈夫)。平日のすいてる日は餃子も追加注文できるようです(未確認)。

入店待ちはかなりきつかったのですが、餃子はすぐに出てきました!

うわー、こんなん旨いにきまってますやん!!

照井特製のタレをつけて、さっそくいただきます。パクッ。

これは完全に新感覚。皮が薄くてパリパリで、超あっさり。普通の餃子と違って、具材の味がダイレクトに伝わってきます。

そしてなにより超あっさりなのでいくらでも食べられる!

気がついたら、ひとりで餃子22個を平らげてしまいました。

コスプレ業界で有名な?!前野屋旅館に宿泊

その日は照井近くにある、前野屋旅館さんに宿泊。

いかにもな和風の古い旅館で、設備も整っているとは言えませんが(小生はそういうのも大好きなので無問題)、とにかくオーナーさんの心遣いとお湯がいいんですね。あと宿賃もきわめてリーズナブル。

ちなみにこの前野屋さんは福島市内で行われているコスプレイベントの公式旅館?になっているらしく、コスプレイベント向けのコスプレイヤープランがあったりするんだとか。

たしかにそれ界隈の人には、この温泉のロケーションと、前野屋さんの建物は魅力的だろうな~と思います。

翌日は福島交通飯坂線で

そんなこんなで福島の味とお湯を満喫し、翌日はラーメン二郎に向かって会津若松に向かいます。

飯坂温泉駅の待合室には競馬新聞を持ったツーリストがチラホラおり、なるほど確かにこの競馬ー温泉ー餃子ー競馬というコースは満足度高いですね!

また来年どころか、秋競馬で福島を再訪したいな~と思えてしまったのでした。

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。