北朝鮮のヒットソング、ベストテン1位はこれだ!

お友達にも教えてあげてください!

北朝鮮で一番流行っているNK-POPはこれだ!

「北朝鮮の人民はどんな音楽を聞いているのか…」

今夏の北朝鮮旅行では、駅や食堂などあちこちで音楽を耳にしたのですが、日本やアメリカで流れているようなポップスはもちろん皆無で、中国語の歌さえもありませんでした。

北朝鮮当局も「音楽は危険」もしくは「音楽は便利」と認識しているのか、耳当たりのいいメロディと、将軍様イケメン的な歌詞の歌ばかりを、日々人民の皆様にぶっこんでいるようです。

とはいえ人民の皆さんにも、マンセー音楽の中からどれを聞くかを選ぶ権利くらいはあるようで、いたるところで「ある曲」を、圧倒的な頻度で耳にしました。




北朝鮮には有線やインターネットラジオはないでしょうし、おそらく手元のCDなどから人民の皆さんがセレクトしてかけているのだと思います。つまりそれが、北朝鮮のビルボード、暫定1位というわけです。

その曲は、こちら!

「行こう、白頭山へ」という曲なのですが、やはりというか、当然というか、最終的には将軍様(一族)のイケメンぶりを歌っています。

とはいえ「民族の心のよりどころ」として白頭山を賛美するのが歌詞の基調なので、個人崇拝臭がそこまでしないのも、人民の皆さんに選ばれているゆえんなのではないでしょうか。

もしくは単にキャッチーだから!かもしれません…。

俺の北朝鮮 2016訪朝シリーズ

  1. 北朝鮮への行き方は案外簡単。初心者向け旅行ガイド!
  2. 北朝鮮・平壌国際空港(FNJ/順安空港)を探検する!
  3. 北朝鮮・平壌国際空港の免税店でタブレットを買おう!
  4. 北朝鮮・平壌国際空港にラウンジはあるか?!
  5. 北朝鮮の地下鉄駅アナウンスは本当にタモリさんがやってるような絶叫型なのか?

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。