Galaxy Note7は飛行機に持ち込み禁止ですが…。

お友達にも教えてあげてください!

Galaxy7持ち込み禁止のアナウンス

台北ー羽田便に搭乗した際、台北松山空港のゲートにGalaxy note7持ち込み禁止の案内がありました。

dsc_0331

日本語の通告もある

日本未発売の機種ですが、EXPANSYSや海外で買い求める人が結構いるのか、日本語表記もありました。国土交通省からキチンと通告があったんですね。

通常、デジカメのバッテリーやモバイルバッテリー類は、機内持ち込み手荷物であれば(制限はあれど)持ち込みが可能です。

ところがGalaxy Note7に関しては、機内持ち込み手荷物でも持ち込みできませんので、うっかり中古で買ってしまうと旅行が出来なくなります。ご注意を!

先日も機内に持ち込もうとした外国人が持ち込みを制止され、キレて内蔵バッテリーを外そうとして、結局発煙させてしまうというビックリのトラブルがあったそうです。

そういえば787自体もバッテリーで揉めましたね

この日のフライトは787。バッテリー問題で揉めに揉めた787に、バッテリー問題で揉めに揉めたGalazy Note7が持ち込み禁止というのは、なんだか皮肉ですね。

お友達にも教えてあげてください!

araichuuって誰?

araichuuって誰?

池袋でMBAを取得後、渋谷で覇気の無いIT企業を経営。好きな資本家は福澤桃介、夢はタイで立体駐車場を作ること。趣味は弱いけどポーカー。飛行機に飛び乗って、世界中のカジノで、一番レートの安いゲームを遊んでいます。カメラはFUJIFILM X-T2、X-T1、X20を愛用、たまにD800を持ち出します。

コメント

  1. u より:

    こんにちは。台湾に住んでるものです。
    タイのラウンジは本当に素晴らしいと思います。特にエバー航空とタイ航空
    夜景眺められるからタイ航空ラウンジにはないですけど、マッサージはないのがネックですけど、どっちとるかですね。しかし静寂さはエバーに軍配です。
    深夜発のフライトはファーストクラス並ですね。
    オマーン航空のラウンジは小規模だがお薦めですね。
    サムイ島セントラルに行きましたが日本のように男が立ってる事案、痴漢、セクハラ冤罪、新型痴漢がないんでリラックスしてショッピングやダイニングできます。少なくても目会っただけで痴漢、セクハラは日本のようにありません。日本ならショッピングするときでも両手上げて買い物する必要あるけどここはそれから解放もできます。

    一定の買い物金額で駐車料金無料ですしね。レシート提示で